Profile 田村重信プロフィール

(対談相手の小泉進次郎・環境大臣と)
 
田村重信(たむら・しげのぶ)
政治評論家、元自民党政務調査会調査役
1953年(昭和28年)、新潟県栃尾市(現長岡市)生まれ。
拓殖大学政経学部卒業後、宏池会(大平正芳事務所)を経て、自由民主党本部に勤務。
政調会室長、総裁担当として橋本龍太郎に仕え、日本政治の中枢を裏方として支え続ける。
(橋本龍太郎総裁と二人三脚の頃)

 
政務調査会の調査役、審議役等として外交・国防・憲法・安全保障等の担当を歴任。
慶應義塾大学大学院法学研究科非常勤講師も15年にわたり務めた。
 
2020年7月、自由民主党を退職。長年にわたる職員生活、とりわけ政務調査会で培ったものは『秘録・自民党政務調査会 16人の総理に仕えた男の真実の告白』(講談社)、 『気配りが9割 永田町で45年みてきた「うまくいっている人の習慣」』(飛鳥新社)に集大成として収録されている。

(岸田文雄・政務調査会長と)

 
現在は、拓殖大学桂太郎塾名誉フェロー、日本国際問題研究所客員研究員、防衛知識普及会理事長、防衛法学会理事、日本戦略研究フォーラム政策提言委員等を務める。
政治以外の啓発活動にも力を入れ、日本論語研究会代表幹事、坂本博之後援会会長、パトリオットTVメインキャスター等を務める。歌手としてCDデビューも果たし、自らのYouTubeチャンネルも開設する。
前述2冊の他にも『論語から人間学を学ぶ』『新・防衛法制』『日本の防衛政策 第2版』『ここが変だよ日本国憲法!』(いずれも内外出版社)はじめ著書多数。
ウェブマガジン「田村重信の政治メルマガ」でも活躍中。
 
フェイスブック@tamura.shigenobu
ツイッター@shigenobutamura 
 

田村重信フェイスブック
田村重信ツイッター
田村重信の政治メルマガ